クリトリス吸引バイブが大人気!Womanizer(ウーマナイザー)のアイテムを徹底比較

 Womanizerは、クリトリス吸引系のアダルトグッズの元祖で、ドイツの企業が開発した商品です。

日本国内でもWomanizerの話題が上がり「クリトリス吸引系のアイテムといえばWomanizer」と強い印象が根付くほど、有名な商品になりました。

一度はWomanizerを体験してみたいと思う方は少なくありませんが、Womanizerは高級アダルトグッズなので価格が高く、1万円を超える商品がほとんどです。

興味はあっても、購入してみて「やっぱり合わなかった」と失敗してしまう可能性を思うと、購入を決められないという方は多いのではないでしょうか?

本記事ではWomanizerのシリーズを一挙にご紹介します。

Womanizer(ウーマナイザー)とは?どんなメーカー?

Womanizer(ウーマナイザー)はドイツで創業した女性用アダルトグッズブランドです。

初めはアメリカ、イタリア、香港などで話題になり、徐々に日本にも情報が流れ込みました。

2021年には某女性芸能人がWomanizerを愛用していると報道されたことから、日本でWomanizerがトレンド入りし、品薄になるほどの人気商品になりました。

Womanizerはクリトリス吸引ができるのが最大の特徴です。

大きく分けると「クリトリス吸引と振動が楽しめるもの」「挿入とクリトリス吸引が楽しめるもの」の2つに分かれています。

ネット上の口コミでは「イクまでに5分もかからない」「快感と驚きで動けなくなった」「全ての女性が体験すべき」「完璧な快感」と、Womanizerを称賛する声が続々と届いています。

現在販売されているWomanizer(ウーマナイザー)の主なアイテム一覧

Womanizerは20種類以上のアイテムが販売されていますが、中には再入荷の目途が立っていない商品もあります。

入手しやすいアイテムはさまざまな通販サイトで取り扱っているので、全く手に入らないということはあまりありません。

Womanizerを取り扱っている大手通販サイトは「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」「NLS」「FANZA」「M-ZAKKA」などがあります。

ひとつひとつのサイトでWomanizer全てのシリーズを扱っているというわけではないので、サイトによっては特定のシリーズが手に入らない場合もありますが、もし目当ての物がなければ、別のサイトに行けば手に入るといった状況です。

【1】Womanizer DUO(ウーマナイザー デュオ)

Womanizer DUOは、挿入・吸引・振動が楽しめる人気のシリーズです。

サイズは、挿入部分が11㎝、太さが3.3㎝と挿入しやすい標準的なサイズになっており、根本まで挿入するとクリトリスを吸引する部分が密着し、吸引刺激も楽しめるという仕組みになっています。

素材にはマットなシリコンを採用しており、サラサラとした滑らかな感触が特徴です。

また、バイブは柔軟性に優れしなるので、優しい使い心地を実感できます。

振動パターンは10種類、振動の強弱は12種類、吸引の強弱は12種類と、さまざまなパターンでのプレイが可能です。

本体には5つのスイッチが設置され、吸引パターンや強弱を切り替えることができますが、機能が多くなった分操作パターンも増え、やや複雑になっています。

スイッチの配置を覚えきらないうちは、少し操作に煩わしさを感じることもあるのがネックです。

カラー展開は4種類となっています。

※その他カラーラインナップはスクロールしてください。

【2】Womanizer LIBERTY(ウーマナイザー リバティ)

Womanizer LIBERTYは、携帯性に優れたコンパクトモデル

同様のアイテムは他のメーカーからも発売されていますが、WOMANIZER LIBERTYは吸引刺激が体の芯まで届くような力強さが魅力的です。

しっかりとした脈動感を実感できる吸引を求めるなら、他社製品よりもWOMANIZER LIBERTYを選んだほうが良いと、ネット上の口コミにもコメントが寄せられています。

吸引パワーは6段階になっており、小さいながらパワフルな吸い付き。

ですが静音性に優れているので、家族やパートナーと暮らしている方も、安心してこっそり使えます。

全体的に硬質な感触ですが、クリトリスを吸引する部分は柔らかいシリコン製になっているので、優しい使い心地です。

電源と吸引切り替えの2つのボタンしかないのでとてもシンプルな操作感になっています。

サイズは、全長10.1㎝、幅は4.7cm、吸引部分の内径は1.4cmと、手の平にすっぽり収まるサイズ感。

カラー展開はピンクローズ、ライラック、レッドワイン、パウダーブルーの4色です。

※その他カラーラインナップはスクロールしてください。

【3】Womanizer PREMIUM(ウーマナイザー プレミアム)

Womanizer PREMIUMは、史上初の肌に触れるだけで吸引がスタートするタッチセンサーが搭載されているのが、最大の特徴です。

わざわざ吸引のボタンを押さなくても、クリトリスに当てれば自動的に吸引がスタートするので、操作に煩わしさを感じない快適さがネット上の口コミでも評判になっています。

サイズは全長15.5cm、幅5cm、クリトリスを吸引する部分の内径は1㎝。

横になったままでも十分にクリトリスに届く大きめのサイズになっています。

吸引の強弱は12段階あり、スイッチの+と-で切り替えることが可能です。

パターン切り替え、電源オンオフのスイッチもありますが、簡単な操作方法で複雑性はないので、すぐに使い方に慣れます。

本体はつるつるとした感触で、クリトリスに触れる部分は柔らかいシリコン製になっていて、優しい使い心地です。

カラー展開はブラック、ホワイト、レッドの3色となっています。

※その他カラーラインナップはスクロールしてください。

WOMANIZER PREMIUM ブルーベリー
の現在の価格を見る

WOMANIZER PREMIUM レッド
の現在の価格を見る

WOMANIZER PREMIUM ホワイト
の現在の価格を見る

WOMANIZER PREMIUM ブラック
の現在の価格を見る

WOMANIZER PREMIUM ラズベリー
の現在の価格を見る

【4】Womanizer PREMIUM2(ウーマナイザー プレミアム2)

Womanizer PremiumがバージョンアップしたWomanizer PREMIUM2は、タッチセンサーを搭載し、肌に触れるだけで吸引がスタートするハイテクさが魅力

本体には電源、パターンランダム、吸引強弱の切り替えのボタンがあります。

電源は長押しする必要がありますが、そのほかの機能は短押しでパターンが変わっていく簡単操作で、複雑さはありません。

吸引強弱レベルは14段階あり、幅広く調節がきくので、自分好みの強さでの吸引を楽しめます。

Womanizer PREMIUM2の本体はさらっとマットな手触りで、クリトリスを吸引する部分はぷにぷにと柔らかい素材です。

デリケートな場所に当てても痛くなく、負担がかからないように設計されています。

サイズは全長16.5㎝、吸引口の内径は1.5㎝です。

カラー展開はブラック、ボルドー、ラズベリー、ブルーベリー、グレーの5色展開で、好きなカラーを選べるのも嬉しいポイントです。

※その他カラーラインナップはスクロールしてください。

【5】Womanizer PREMIUM ECO(ウーマナイザー プレミアム エコ)

Womanizer PREMIUM ECOは、生分解性バイオマスプラスチックが使われているので、コンポストに埋めると微生物によって二酸化炭素と水に分解される、環境に優しいアイテムです。

梱包もプラスチックフリーで、環境に配慮しているのが最大の特徴となっています。

本体はサラサラとなめらかな手触りで、手触りや使用感にも特に問題はありません。

サイズは全長19.5㎝、吸引の強弱は12段階です。

操作に使うスイッチは2つしかついていないので、簡単に扱うことができます。

静音性にもこだわって作られているので、家族やパートナーと暮らしている方も安心して使用することが可能です。

カラー展開はブラック、ピンク、ラズベリー、ホワイト、レッドの5色で、価格は税込みで27,500円となっています。 

【6】Womanizer CLASSIC2(ウーマナイザー クラシック2)

Womanizer CLASSIC2は、オーガズムの余韻を楽しめるアフターグローフューチャー機能が搭載されているのが特徴です。

オーガズムに達した後に電源ボタンを短く押すと、吸引レベルが最弱になり、ゆったりと余韻を楽しめます

吸引の強弱は全部で10段階あり、本体の+と-のボタンで操作するのみで簡単です。

サイズは全長15.5cm、クリトリスを吸引する部分の内径は1.2cmとなっています。

やや大きなサイズですが、無理のない姿勢で吸引口をあてがうことができるので、体が硬くても快適な使い心地。

本体はマットなさらさらとした手触りの素材が使われており、高級感を感じさせる作りです。

カラー展開はブラックとボルドーの2色でとなっています。

※その他カラーラインナップはスクロールしてください。

【7】Womanizer Starlet3(ウーマナイザー スターレット3)

Womanizer Starlet3は、Womanizerシリーズの中でもコスパが良くお手頃価格で購入できるアイテムです。

2〜3万円するアイテムが目立つ中、Womanizer Starlet3は1万前後で購入できます。

本体の質感は低価格なだけあってやや安っぽい感じがしますが、肌に触れる部分はきちんとシリコンを使っているので、抑える所は抑えて、大事な部分は手を抜かないあたり、バランスがとれています。

低価格ながら十分な刺激もあり、日常使いに丁度いいアイテムです。

本体には電源と吸引切り替えの2つのボタンがあるのみで、シンプルな操作性になっています。

全長11.7cm、幅4.9cmと手の平にすっぽり収まるサイズになっているので、軽くて使いやすいです。

静音性は高級機よりも劣りますが、それでも音はほとんど目立たないので、家族やパートナーと暮らしている方も安心して使えます。

カラーはターコイズ、バイオレット、グレー、ピンク、インディゴの5色展開です。

※その他カラーラインナップはスクロールしてください。

【8】Womanizer GOLDEN MOMENTS COLLECTION(ウーマナイザー ゴールデンモーメントコレクション)

Womanizer GOLDEN MOMENTS COLLECTIONは、PREMIUMとWe-Vibe Chorusがセットになった商品です。

一度にどちらも手に入るので、PREMIUMとWe-Vibe Chorusが気になっている方にピッタリのボックスセットとなっています。

PREMIUMは、クリトリスを12段階の吸引でマッサージするように刺激するアイテムで、肌に触れると吸引がスタートするタッチセンサー付きです。

Chorusは挿入して使うアイテムで、U字に曲がっているのが特徴

挿入するとGスポットとクリトリスを同時に振動で刺激しながら、オーガズムへ導く仕組みになっています。

カラー展開はブラックのみとなっています。

WOMANIZER GOLDEN MOMENTS CLLECTION
の現在の価格を見る

【9】Womanizer Silver Delights Collection(ウーマナイザー シルバーディライトコレクション)

Womanizer Silver Delights Collectionは、PREMIUMとWe-VibeTangoがセットになった商品です。

クリトリスを12段階の吸引でマッサージするように刺激するPREMIUMと、パワフルな振動をもたらすスティック型のローターのボックスセットになっています。

スティック状の細いローターなので、乳首などの性感帯をピンポイントで刺激でき、PREMIUMと一緒に使えば心地よい快感を味わうことが可能です。

収納袋も一緒についてくるので、使わない時は袋の中にしまっておくことができます。

カラーはブラックのみの展開です。

WOMANIZER Silver Delights Collection
の現在の価格を見る

小ぶりなサイズのクリトリス吸引バイブならWomanizer(ウーマナイザー)一択!

 Womanizerは、クリトリス吸引バイブ系の商品の先駆けブランドというだけあって、こだわりのある機能と高級感が魅力的なアイテムが豊富です。

「おもちゃに高級品を求めるのはちょっと」と思う方も少なくないですが、一度Womanizerを持てば気分が上がり、いつものラブタイムがより素敵な時間に感じられます。

デリケートな場所に使うだけあって安全な素材で作られており、肌触りの良さはネット上の口コミでも評判です。

値段の高さに尻ごみしてしまいますが、安くて色々なアイテムをごっそり購入するのではなく、高いお金を出して最高品質のWomanizerをひとつ購入してみてはいかがでしょうか?

Womanizerの心地よさを体験すれば「買ってよかった」と思えるはずです。

ぜひ、本記事でご紹介したシリーズを吟味し、お気に入りのアイテムを見付けてみてください。

この記事を書いた人

LOVE PLEASURES 編集部

LOVE PLEASURES 編集部

LOVEPRESURESは「自慰行為を手でするのに飽きてしまった」「アダルトグッズは使ったことがあるし持っているものの、しっくりくるものがない」「ヘビーユーザーだけど新たなグッズを使って新しい刺激を得たい」という人が本当に気持ち良いと思える「プレジャー」を見つけるお手伝いをする女性用アダルトグッズ専門メディアです。

LOVEPRESURES編集部は全員が女性です。女性ならではの視点からアダルトグッズを徹底比較し、レビューしていきます。